アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
臆病者のごみ箱
ブログ紹介
尾上光輝(絵描き)の制作記です。Twitterやってます気軽にフォローしてください Couki_Onoue 掲載されている画像や文書の無断転送は禁止です。
zoom RSS

つじつま合わせに生まれた僕ら。

2012/03/25 00:09

不安定な夜に、大好きなアーティストさんの曲を紹介します。


RADWIMPSさん

・37458
http://www.youtube.com/watch?v=NcQoA67gSv0

・狭心症
http://www.youtube.com/watch?v=wW4VchHUbws

・DUGOUT
(動画が見つかりませんでした。)

・夢番地
http://www.youtube.com/watch?v=7TLsnBdtlhs&feature=related
(演奏動画)




syrup16gさん


・生活
http://www.youtube.com/watch?v=PTdMO_SqDcE

・末期症状
http://www.youtube.com/watch?v=Gc7miiLjJ8Q

・落堕
http://www.youtube.com/watch?v=9BXbSdCiWhs&feature=related

・ex.人間
http://www.youtube.com/watch?v=F_db-6jrk8E&feature=related



amazarashiさん


・つじつま合わせに生まれた僕ら。
http://www.youtube.com/watch?v=dXTQU4U6AD0




BUMP OF CHICKENさん

・HAPPY
http://www.youtube.com/watch?v=TusVtOBbmpM




他にもたくさん、また書くかもしれません。

おやすみなさい。





0.6
RAINBOW ENTERTAINMENT
amazarashi

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 0.6 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


新たな環境へ。

2012/03/19 22:12

お久しぶりです。こんばんは。

無事、工業高等学校デザイン科を卒業しました。
少し前になりますが、卒業にあたって僕の今までを振り返り文章を書きました。
まだ未熟者ですが、どのような人間なのか、これからどうしていきたいのか、興味を持っていただけた方はどうぞ。
ただ、人によっては重いと感じる可能性のあることもありのままに書いていますので、苦手な方は閲覧に注意してください。

http://www.hamq.jp/stdB.cfm?i=memory18&pn=1&s=3096



春から美術大学洋画科へ入学することになります。
第一志望の大学の合格発表を明後日に控え、どきどきしております。

試験では良い絵を置いてこれたと思うことができたので、良かったです。


長い受験までの日々が終わりました。
どの大学にいくことになっても、よき出会いに恵まれますように。



卒業祝いに、といって姉が毛染めを買ってくれ、染めてもらいました。

髪染め作業前、これまで一度も髪を染めたことのない黒髪の僕を記念に写真に収めてみました。


画像


じゃじゃん。


画像

憧れのオレンジ頭です。
写真ですと黄色く映っていますが、実際はもっと茶色みのあるオレンジで、なんだかウィッグを被ったかのよう。



そんな近状報告でした。

また、9月にグループ展に参加する予定もありますので近づいたら報告します。
それでは、お元気で。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


絵画のための絵画T

2012/03/18 22:39
画像


『絵画のための絵画T』(Gallery for gallery 1)

oil on canvas
F15号

2012.03.17
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絵画のための絵画U

2012/03/18 22:38
画像



『絵画のための絵画U』(Gallery for gallery 2)

oil on canvas
F15号

2012.03.17
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


落ちる、

2012/03/18 22:36

画像


oil on canvas
F15号

2012.03

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ライオンなウサギとウサギなライオンのはなし。

2012/01/02 23:20
むかしむかしの、 おはなし では ありません。

これは いま、 きみたち が すんでいる せかい の おはなし おはなし。



ひろい ひろい こうげん の なかに

いっぴき の うさぎ が いました。

しかし そのうさぎは らいおんの すがた を していたのです。


その うさぎは らいおんの すがた を しているので

だれも うさぎ だと きがついて いません。


まわり の らいおんたち は いいました。

「あいつ は らいおん の くせに、 なよなよして きもちわるいなあ。」




らいおんの すがた の うさぎ は

うさぎたちが たのしそうに あそんでいるのを みつけました。



「ねえ、 ぼくも まぜて!」




画像


「わぁ! らいおん だ!」

「食べられちゃうぞ!」


うさぎたち は 逃げていってしまいました。




らいおんの すがた を した うさぎ は かなしく なりました。


「くそう、 この らいおん なんか の からだ の せいで!!」


らいおん のすがた をした うさぎは

おおきな つめ で じぶん の からだ を ひっかき ました。


画像


らいおんの すがた をした うさぎ は

じぶんの らいおんの からだ が とても とても くるしかったのです。



「やめなよ!」


どこからか こえが きこえて きました。


「おまえに なにが わかるんだ!」


らいおんの すがた をした うさぎ は おこりました。


しかし、 こえの するほうを みて はっ としました。



そこに いたのは、 オレは らいおん だ! といいはって

みんなから おかしな やつ だ、 と きらわれている

うさぎのすがた をした らいおん だったのです。




うさぎのすがた をした らいおん は

うさぎの みみ と しっぽ に にせて つくったもの を くれました。


画像


ほんらい の おおきな おみみ。

らいおんの すがた を した うさぎ は うれしくなりました。

でも、 おおきな からだ や たくましい からだつき は かわりません。


らいおんの すがた を した うさぎ は かなしくなりました。


「こんなことしたって、 こんなことしたって、
 さいしょ から うさぎ の すがた を した うさぎ の ようには なれないんだ。」



うさぎの すがた を した らいおん は

その ことば を きいて とても かなしくなりました。


うさぎの すがた を した らいおん は

らいおんの すがた を した うさぎの きもち が すごく わかった からです。



らいおんの すがた を した うさぎ は なきだした けれど、

うさぎの すがた を した らいおん は ぐっ と がまん しました。


画像


ないたら 「やっぱり よわい うさぎ じゃないか。」 と いわれるからです。

こうげん では 「らいおん は ないては いけない。」 といわれているからです。


みため が うさぎ な ぶん、 ちから を いれて

らいおん を まっとう しないと らいおんを なのれない と、 おもって いるのです。



らいおん でも ないて いいんだよ、

らいおん でも ないて いいんだよ。




だけど らいおん らしくない らいおん なんて

この こうげん では うけいれてもらえないのです。


おかしな こうげん なのです。



らいおんの すがた を した うさぎ は

みみ と しっぽ の おれいに じぶんの たてがみ を そって

うさぎ の すがた を した らいおんに あげました。



画像



こうげん に にひき の うさぎ と らいおん が いました。

しらない ひとが みたら にひき を ぎゃく だと おもう でしょう。

しらない ひとが みたら にひき を へん だと おもう でしょう。


だけど、

らいおん の すがた を しているから らいおん だなんて

うさぎ の すがた を しているから うさぎ だなんて

きめつける ことは できないのです。



これは、 むかしむかしの、 おはなし では ありません。

これは いま、 きみたち が すんでいる せかい の おはなし おはなし。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


完全な世界

2012/01/02 22:21
画像

性二元制への批判と全ての性に愛を込めて。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


■愛工デザイン展2012

2011/11/08 22:09
卒業制作展です(といっても1・2年生の作品もありますが)

立体作品・家具・絵画・ポスター など様々な作品が見れます。

僕は、性をテーマに絵画作品を制作しました。


入場無料です。お時間のある方はぜひお立ち寄りください。


画像

画像

愛知県美術館

12月13日〜18日
午前10時〜午後6時まで(金曜日は午後8時、最終日は午後4時まで)




★いよいよ展覧会はじまりました!

画像

画像

今は会場付近のイルミネーションも綺麗です。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


死への耽美

2011/07/28 14:17

画像


『死への耽美』(Aesthetic of death)
acrylic on canvas
F15号
2011.07.27
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


生きるほど好きなものは何

2011/07/28 14:07

画像

『生きるほど好きなものは何』(What is your favorite thing to live?)
acrylic paint on canvas
F0号
2011.07.22
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


事実上の妖精

2011/07/20 17:06

画像


事実上の妖精
(Fairy of fact.)
oil on canvas
F100号
2010.08.18


性についての思考の痕跡。



I'm Painter of Transgender.
This is record,I thought about sex.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おら、東京ば行くだ!

2011/06/26 00:49
学生の宿命で来週からテストだったりするのですが
YASUHIKO ITOさんの個展を見に東京まで行ってきました!

顔も名前も認識していただいてて嬉しいです(;_;)
そのうえポストカードをプレゼントして頂いてしまいました(;〜;)嬉しいです!!
作品も素敵だけどYASUHIKOさん自身が素敵すぎる…。
こんな学生を覚えていただいて(;△;)
テーマは「部屋に飾りたくなる絵」だと他のお客様にお話ししているのを聞いていたのですが
その通りだなあと思いました、またポストカード部屋に飾らせていただきます。
世界に和紙アートを広めるというのがどんどん現実になっていますね。
韓国でも頑張ってください!
これからも応援しています!
僕も作品制作頑張ります!

来年からは僕も東京や名古屋で作品発表をしてゆこうと思います。

今年はトレーニングの一年です。
受験というだけではなくて、それを良いきっかけとして、今後の活動を支える力を付けるため、今は自分を伸ばす努力を全力でします。





現在制作中の絵が完成に近づいてきました。


画像



本日、図々しくも名刺をお渡しさせていただいた方、はじめまして。
お越しくださって、本当にありがとうございます。
こんな感じの油絵を描いています。

姉に見せたら「気分の良い絵じゃない。」といわれてしまいましたが
想いをぶつけて描いた絵はけして気分の良い絵ばかりではないと思うのです。

今年は名古屋でのデザイン展のみですが、そこではまた違う油絵を制作して展示させていただくので宜しければ足を運んでください。まだ大分先の話なので近くなったらここでお知らせします。

来年からはグループ展などにも積極的に参加していこうと思っていますので
またどこかの機会でご一緒できたりお声をかけていただけると幸いです。




画像

東京藝大を見に行ったのですが、中は学生以外立ち入り禁止で残念でした。


世界では至るところで今も絵を描いている人がいて、気がつけば僕も歴史の中に立っていて、
もどかしさを感じる今日この頃です。

想像も出来ないくらい多くの人が絵を描いている。

僕も、こんなんじゃ足りない。

もっと描きたい。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


作品経過

2011/06/19 21:25
画像

下地を生かして、コラージュ作品を描きます。
題名は「事実上の妖精」
男性と女性の身体を交差させ性についての問いかけを込めた作品です。


この作品が終わると、卒業制作です。
ずっと描きたかった作品があったのですが、それを今発表すべきなのかとも少し悩んでいました。
けれど、僕は表現者として恐れないことにしました。今、感じていること。今思う世界の矛盾。今だから描けることを。
教育実習生で来ていた先輩と少し話して思ったのですが、やはりそういうことを絵画に出していきたい。
性の循環とそれでは対応しきれない存在を描く予定です。
魂込めて描き上げます。
また展覧会が近づきましたら、こちらで報告しますので来てご覧頂けると嬉しいです。
先輩にも、是非見てもらいたいなあ…。


6/24(金)・25(土)・26(日)の3日間、原宿でYASUHIKO ITOが個展を開かれるんですよね。
テスト中というのと原宿というのとで親から止められておりますが…行きたい!

しばらく愛知ではフェルメール、レンブラント展など多くの展覧会が開かれているので楽しみですね^^
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


突進

2011/06/04 10:46
今、100号のキャンバスで制作している作品です!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東北大地震

2011/04/07 21:56
今般の震災に際し、亡くなられた方々に哀悼の意を表しご冥福をお祈りするとともに、
被災された方々のお見舞いを申し上げます。

報道を見て、決して取り上げられる事は無かったものの、
被災地の性的少数派の方々が、この震災により避難生活をするにおいて
少数派だからこそ、配慮されにくい、理解されにくいことでお困りになっていることも多いのではないかと思いました。

緊急時なのだから、とセクシャリティーの問題は軽視されてしまうことがあると思います、
しかし、どのような人でも、ひとりひとりの苦痛が少しでも軽減されるよう考えることが大切だと思います。
そのような人がいるということ、どのようなことで困っているのか、ということを知って、是非考慮して頂きたい。

勿論、それはセクシャリティーばかりの問題ではありません。
こうして、ひとつになって頑張っていかなければいけない時だからこそ、
障害を持っておられる方など、さまざまな人の在り様に理解の輪を広げていって欲しいと思います。


災害地におけるLGBTの悩みに応えるための支援を考えるサイトを発見し、
そのような問題に気づき行動をおこしている方がいらっしゃったのだと感動しました。
少数派は、居ないのではありません。見えなくても、必ず、います。
多くの方に理解頂き、お役に立てて頂きたいです。


被災地のLGBTが望むこと
http://w.livedoor.jp/saigai_lgbt/




一日も早い復興と皆さまが心安らかに過ごせる日々が訪れることを。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


芸術は爆発だ!

2011/01/30 02:19
久々の更新となってしまいました。
写真は去年の夏なので、以前の更新と服装が同じですね(^皿^;)

画像

GWでかなりの渋滞の中、大阪まで太陽の塔を見に行きました。
惚れこんでいたので実物が見れて大満足です!小学生の頃から欲しかった太陽の塔の置物も購入しました。
今度は、近々公開されるらしいモンキーパークの方も見に行きたいです。

冬のクリエイターズマーケットには出展する側ではなく、お客側として参加しました。
YASUHIKO ITOさんに覚えて頂いていて、とても嬉しかったです。
友人が出展しているのを応援しに行ったり、前回よりも色々な人の作品を購入したりし、充実していました。

そして、なんと、去年の冬は友人が初の個展を開催しました。
17歳という若さで積極的に発表していく気持ちが素晴らしいです。作品も、個性と存在感を持っていてとても良かったです。考え深さも感じました。


あの表面の輝きや透明感が好きで、日本画には一生憧れ続けるのだろうけれど、油絵の自由度や存在感や深みを生かして、汚らしさや美しさ、ユーモアと風刺を持った作品や、感情的な作品を生み出していきたいです。
決断はその後の自分が最良の決断にする。この言葉が大好きです。
つい最近木炭デッサンをはじめたところで、のびしろ、というのか之から学ぶ事が多く成長が一番早い時期なので楽しいです。

僕も個展を開きたいなあ。構想だけが頭に出来ています。

大学に行ったら二人展をしよう!と約束したので今から楽しみです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


一歩一歩確かめて前進。

2010/07/27 07:14
オープンキャンパスにて、以前から興味を持っていた日本画を体験させていただきました。

画像

あの透明感はどうやったら出せるのでせう。
日本画の作品は凄く奥が深くて、見ていて面白いな、素敵だな、と感じますが、やはり自分がそういった作品をつくるのは難しいですね。進む学部を迷っている身としては、初めてなので思い通りに描けなくて当然ですので、まだ不向きだなんて判断は下したくないですし、大学で4年間学べたら面白いかも知れないとも思います。
作品の完成度は兎にも角にも、とても楽しかったのです!
そして、何よりなかなか触れない岩絵の具を体験出来た事が良かったです。


画像

こんなものも作らさせていただきました。



そして、美術部の合宿からも無事帰宅いたしました!

三重県の風景の油絵を二枚書くという3泊4日の合宿でした。

これから表現の幅が広げられたらなあと思います。
自分だけの表現方法、自分なりの色。「これが俺だ!」と自信を持って叫べるものを見つけたいのです。

先生から応募すると良い賞の事などのお話も聞けたので、挑戦してみたいと思います。シェア賞等、検討中です。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


進行方向確認終了。

2010/07/17 19:57
課題以外の絵を描きたいけれど
優先順位を守ってとりあえず高校生ロボット競技会のポスターを描き上げます!


すぐオープンキャンパスへ行って、美術部の合宿へ行って、また違う学校のオープンキャンパスへ行って、学校へ行ってポスターを提出して、今度は家庭の日のポスターを描いて、普通科目の課題も進めて、部活にもいって、8月からは毎日デッサンをしに学校へ通って、ポスターを提出して、その他マークデザインやレポート等のデザイン科目の課題をやって

夏休みどころか夏修行です、本当に有難うございました(白目)


それでも予定を抉じ開けて8月にはトリックアート展、9月には先生の個展を見に行こうと思います。

夏休みが終わったらまた、授業の課題とテストと、全国一力を入れていると言われている体育祭があり、なんだかんだで何時も自分で時間を作ってゆくしか無いのですよね。
夏休み中に20冊は本を読む、なんて目標は果たされそうもなさそうです。
「小沢主義ー志を持て日本人ー」と「小沢一郎という禁断の果実」と「コインロッカーベイビーズ」は最低限読みませう。
なんだか三冊本のタイトルを書いただけで趣向が垣間見えてしまいそうですね。



今日は友人への誕生日プレゼントを買いに出かけた先で、会田誠さんの作品を初めて目にしました。
際どさとシュールさ、”センスのある下品”さ。思わず笑ってしまうものや衝撃を受ける作品もありました。

デザインに携わる身であるにも関わらず、画家、美術家、芸術家、そういった人達のことを全然知らないので自分の勉強不足を感じます。
これからもどんどん良い出会いがありますように。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


出発点。

2010/07/17 08:23
僕が通っている学校の教師をしてみえた、個展やクリエイターマーケットの話を持ち出して下さった先生が、今度名古屋で個展を開かれるそうです。
先生だから、というのではなく、本当にこの方の絵が好きなだなあと感じるので是非行きたいです。
先生自体も大好きで、授業中いつも一番前の席で先生の話をにやにやと聞いておりました(笑)。

クリエイターズマーケットでは自分の未熟さを思い知らされましたが、貴重な経験が出来、他の出展者さんの作品を見て色々な事を感じたり、とても楽しかったです。
出展した小沢一郎さんの絵をオジサマ方にまじまじと見ていただいたときは嬉しくて堪りませんでしたが、作品の方向性や完成度など、自分を煮詰める必要性を強く感じました。

出展されていた中でも、いっとう惚れこんでしまったのは、YASUHIKO ITOさんの和紙アートです。
一番最初に目を惹かれてしまったので何度も行ったり来たりと眺めながら、勇気を出してポストカードを一枚買って、何度も眺めてから、自分でも気持ち悪いな、と思いつつ二枚目を買いに行きました。
和紙のちぎり絵を見たのは初めてでしたので、興味を持ち、その日のうちに色々な人の和紙のちぎり絵を見てみたのですが、YASUHIKO ITOさんが一番、ハードボイルドで、渋くて、格好良くて、これ以上きゅんと来るものはありませんでした。
個展を開かれ、過去の作品を全て出展なさるとのことでしたので是非行きたかったのですが、開催期間はテスト前と課題に押しつぶされて行くことが叶いませんでした、非常に残念です。

学習机の前の壁にポストカードを張り、眺めながら行ける方々を羨ましく思いつつ学習にいそしんでおりました。

 画像


ええ、めちゃくちゃ行きたかった!!!


またこのような機会を祈りつつ。

これだけ好きだと思えるアーティストさんに出会えた事にも感謝です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

臆病者のごみ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる